【8/9横浜】IGNITE(イグナイト)KAT-TUNのライブ初体験レポ

2019年8月9日(金)@横浜アリーナ 18:00~ IGNITE ツアー初日に参戦してきました! ちなみに、人生初ジャニースのコンサートです。 感想は

  • 3人とも本当に実在するんだ!
  • もっと早くライブ行けばよかった!
  • 幅広い年代に愛されている!
  • また行きたい!

セットリスト等について触れて書くので、ネタバレです。

8/9 IGNITE 初日 セットリスト

太文字はIGNITEのアルバム収録曲。 黄色下線は、公演日によって違うみたい…。 私は8/9の1公演だけの参戦です。 私の1名義だけで、横浜アリーナだけ申し込みました。

~オープニング~
  1. Diamond Sky
  2. FEATHERS
  3. Fly like a ROCKET
  4. Unstoppable
  5. Keep the faith ~ジュニア紹介~
  6. ハロハロ
  7. Dead or Alive
  8. JET
  9. ノーマター・マター
  10. PERFECT  
  11. Reflect Night~MC~
  12. 百花繚乱(上田くんソロ)
  13. アブストラクト(中丸くんソロ)
  14. CAN’T CRY(亀梨くんソロ) ~高丸~
  15. We are KAT-TUN ~抽選会~
  16. A MUSEUM
  17. 雨に咲く哀、夜に泣く藍
  18. 甘い渇き
  19. フリーズ
  20. SHE SAID
  21. THE D-MOTION
  22. WHITE ~ムービー~
  23. GO AHEAD
  24. DANGER
  25. クロサンドラ
・・・アンコール・・・ Real Face #2 Peacefuldays 僕らなら!  

[open title='新横浜駅から会場~入場まで(タップすると開く)'] 新横浜につくと、IGNITEグッズを身に着けたお姉さん・お嬢さんたち。 遊歩道に設置された看板通りに進むと、あっという間に横浜アリーナにつきました。 想像していたより近かった! 入場列に並び、押されるようなトラブルもなくスムースに10分ほどで QRコードを提示→座席が印字されたチケットを係員さんから渡されます。 すると悲鳴が聞こえて、不審者がまぎれこんできたのか?と身構えたら 良席があたって興奮したファンの喜びの悲鳴だったみたい。ビックリした~。 想像していたより、あっという間に会場に入れた! 横浜アリーナにも初めて行ったので構造を知らず、会場内は暑いと思っていました。 あれ完全室内なんですね。 想像していたより冷房強くて、快適でした。カーディガンがあると安心かも。 ライブが始まると暑くなりましたが…[/open] IGNITE 横浜アリーナ

IGNITE(イグナイト)KAT-TUNのライブ初体験レポ

  オープニング スクリーンに映し出されたオープニング映像を見てると、1人ずつ映るたびに 「キャーッ!!」と黄色い声援にビックリ! ほうほう、これがジャニーズのコンサート! Diamond Sky かっこいい…しか言えなかった。 ずっと画面や紙でしか見ていなかったKAT-TUNが同じ空間にいる!って大興奮! あれ?顔が黒い?はりきって双眼鏡スタンバイしていたけど マスクを着けていて最初は見えなかった! [caption id="attachment_636" align="alignnone" width="300"] 火花のイメージ[/caption] 火花が上から下から横から、すごいことになっていた。火花でKAT-TUNが見えない(笑) 今まで花火大会1度も行ったことないんだけど、KAT-TUNのコンサートなら冷房が効いたアリーナで歌って踊るイケメンとともに花火を楽しめる! KAT-TUNの3人が燃えちゃう!って思った。衣装は防火服の素材だよね? ライブを見てDiamond Sky好き度がかなりあがった Fly like a ROCKET 本当にロケットみたいに気持ちがダンダン↑↑上にあがっていった!ライブってすごい。 エンジンに「着火」されたね。 アリーナからドゴォォォッ~!って大気圏に突入した気分になったもん ハロハロ 夏っぽい衣装&海の感じなのかと思っていたら… プロジェクションマッピング・ワイヤーで吊るされる・外国の図書館?美術館? ツイッターでは「ディズニーのホーンテッドマンション」て意見も。 中丸くんも、もれなく吊るされていたから心配だった。 昔、NHKみんなのうたで「メトロポリタン美術館」を見たことがあって 閉じ込められた~♪って部分を思い出した Dead or Alive このとき3人が着ていた衣装、好き…懐中時計の柄 横浜駅で見かけたhyphenさんが、懐中時計の柄のスカートはいてた あのhyphenさんは3人と衣装おそろいだったね~と思った。 「DANGER」のPVには3人が懐中時計を空中に投げるシーンがあったね! LEDの旗にも感動した。 最近のテクノロジーはすんげぇ。 JET 生JET聞けてよかった~。前のFly like a ROCKETで本当に宇宙に行ったんだな~! とストーリーを感じた。 JETかっこいい。好き…。 ノーマター・マター イントロで毛穴がおかしくなった。全身鳥肌だった!まるで毛をむしられたチキン状態。 BBAはこれを待っていた~。少クラでなんどもなんども見ていた(感涙) お尻をプリッとふるやつも双眼鏡で見れたし、明日死んでもいいわ(いや、子どもがいるから死ねない)と思った。 Reflect Night~MC~切り裂きジャック」なんてBBAは正直ドン引き(不謹慎👿)ワードを背負いながら、上田くんがひく優しいピアノ。 しかもフルだった。 「天下統一」とか「問答無用」「初志貫徹」とか「捕滅羅仁暗」(ポメラニアン)とかにすればいいのに(笑) 当て字ですけどね。 途中で演奏が止まってやり直しになったけど、本当に本人が弾いているんだ!って感動した。 上田くんは楽譜が読めないから、他の人が弾いているところを見て覚えているそう。 それもまた、すごい能力と努力だと思う。 中丸くんや亀梨くんのフォローも優しくて面白かった。タイミングをはかるのに、上田くんが2人を上目づかいで見ていた~。 バラードは昔からどのアーティストの曲でもあんまり好きじゃないんだけど、ライブにいってこの曲大好きになった。 MCはゲラゲラ笑っちゃった。   百花繚乱(上田くんソロ) 建設現場の足場?をたまり場にしている、ヤンキー上田くんがジュニアの子を鉄パイプでぶっ〇して始まるソロ なんて物騒なんだ 火花の火柱を歌いながら突き進んでいくヤンキー上田 なんて物騒なんだ 1コーラス歌い終わると、客席にむかって「この歌俺よりうまく歌えるやついる?」とカツアゲが始まる なんて物騒なんだ 「初日だから仕方ない、歌いたい奴がいるから出てこい!宇宙six松本幸大!」と1人の青年が生贄になる なんて物騒なんだ そして2人の熱いラップが終わると 「明日からはお前ら(ファン)から選ぶからな」と捨て台詞 なんて物騒なんだ   アブストラクト(中丸くんソロ) レーザーが飛び交う カズレーザーならぬ、ゆうレーザー きれいな声から低い声も出て中丸くんすごいわぁ~て思っていたら… お気づきいただけただろうか… 2番以降ステージ上の画面に、超でかい中丸くんのご尊顔 しかも緑色 まるで呪怨のような怖さ…(見たことないけど) 中丸くんの怨念があのような形となって私たちの前に現れたのでしょう…オイ 中丸くんって本当に猫背なんですね。高音は下を向いたほうが出やすいけど… ダンスしていないと、ほんと猫背で下向きだったよ。お顔が見たいよ。 CAN’T CRY(亀梨くんソロ) ~高丸~ 隣に座っていた若いhyphenさんが目がいいのか、亀梨くんがあそこにいる!ってスタンバイを教えてくれた。BBAには見えなかった(笑) しかし、スポットライトが当たるとモンスターズインクみたいに可愛い亀梨くんが本当にいた。 うへー!客席めっちゃ近いじゃん。もみくちゃにされないのかな?危ないって思った。 だって、私がもってるDVD(海賊帆)とかもみくちゃにされていた気がする。 結局、亀梨くんは無事でソロが始まった。 自撮りではしゃぐ陽気な亀梨くん、会場を飛び出して1人になる亀梨くん、再びステージで透明な箱・ショーケースに入る亀梨くん 僕を選んで…きれいなショーケースに入って待っているのに 愛しいあなたに選んで欲しいのに 選ばれない…のかな? 泣けない僕…つらいことがあっても誰か(アイドル)を演じなきゃいけないのが、「誰かの夢の中にいるような気がしていた いつも」なのかな? 演出が印象的でライブから数日経っても、ふとしたときに思い出します。 ファンの中には、会場外に行かないでステージにいて!という声もあります。ふむふむ。   亀梨くん、かっこよかった(当たり前)というかなめらかだった。 ミルキーの飴🍭みたいに、なめらかだった。 30代っていいですね。10代~20代の細い亀梨くんより、今の亀梨くん素敵でした。(いつでも素敵) 寝転びながら、普通に歌えるのってやはりプロですね。しかも、その後カッコつけて跳ね起きをやった! バッチリ決まるところが、亀梨くんだなーと思った。 ~高丸~ びっくりした。亀梨くんのソロの余韻にひたっていたから正直戸惑った。 子どものとき、土曜日の面白い映画(洋画)を見終わった後に、次週予告で寅さんまたは釣りバカ日誌を見たときの気持ちに似ている。(※寅さんも、釣りバカも素晴らしい映画ですよ※) 高丸のムービーは、ライブが始まる前の振り付け確認ムービーと交互に流してはいけないのかな? 毎年恒例なのかな?(新規なのですみません💦)   We are KAT-TUN ~抽選会~ 次の曲はコレなんで、よろしくみたいな前フリなくいきなり始まりました。 まさか、KAT-TUNのライブでオタ芸やるとは… BBAはフリつけはあきらめて、コール頑張りました。 スクリーンの歌詞をガン見していたので、曲中3人が何をしていたか記憶にございません(笑)な箇所あり。 中丸くんのうちわの角度詳細がおもしろかった! XXXXのサイズと天狗のXXXXが解決できてよかった! 今回のペンライトはXXXXだそうです。はぁ~面白かった! 想像していたより、KAT-TUNのライブ怖くないぞ?^^   A MUSEUM 適した言葉を知らなくて申し訳ないんですが、こういうチャリティーっぽい曲好きなんですよね。 こころがあたたまる曲です。 なんだか亀梨くん、首が痛そうでした。 この曲は見えたのが3人の背中だったので、スクリーンで見ていました。私も首が痛くなった。 甘い渇き ピンクのジャケット!なんだか新鮮でした。 KAT-TUNの衣装って私の中では、ジュニア時代の黄色・赤・黒・白・紫の印象で止まっているので。。 で、私、BLにはまったく興味がないのですが 3人が同時に腰フリをしたときに思わず 「フォォォォォーーーー!」と叫んでしまいました。レイザーラモン化しました。 BBA興奮しました。 海外でフルモンティを見ている方はこんな感じなのかな?イケメン尊いSHE SAID THE D-MOTION これも懐かしい~。鳥肌たったわ~ビンビンよw GO AHEAD 節約ロックのドラマ、録画して毎週見ていました! かっこいい~。上田くんの最初のキックが華麗でした。 3人の頭上に蝶の羽みたいな照明があって、折りたたまれると ちょうどステージを横から見ていたので、隠れて見えなくなりました(笑) DANGER これもかっこいい!そんでもって、これほどまでに火が自由に動いているのを見たことがない! 火が生きてダンスをしているみたいでした。離れていても熱さを感じました。 KAT-TUNが燃えちゃう!ってマジで心配しました。 燃え尽きて炭になったら、DANGER(黒) 真っ白に燃え尽きたら、GO AHEAD(白)の世界へ行けそうですか? クロサンドラ ムービーで凍り付いた世界を3人の優しいともし火が溶かすと… オレンジ色の花が降ってきました。意外とシンプルな演出だったので、歌に集中できました。  

KAT-TUNのアンコールの不思議

アンコール!アンコールって掛け声じゃないんですね… パチパチKAT-TUN、パチパチKAT-TUN… こんなまばらなコールで出てきてくれるんだろうか? 「お前ら、声出さねーとアンコールないからなぁぁ!!」って言われるんじゃないか… と、思ったら出てきてくれた~☆

まとめ┃茶の間歴16年でも楽しめた!

2003年~デビュー後ちょっとまで1度はまった時代があったので 昔の曲嬉しかった~! 「ノーマター・マター」、「Peacefuldays」で一気に当時高校生だった気持ちに戻った 少クラで見ていたよ~なつかしいよ~ K・A・K・A・K・A・T・T・U・Nを叫べる日が来るなんて感激でした。 「雨に咲く哀、夜に泣く藍」の1曲だけ分からずにポカーンでした。 「雨に咲く哀、夜に泣く藍」は傘をもった雨(水)の演出でした。 IGNITEは火だから対称のものを取り入れたのかな? とにかく、最高でした! 楽しかった!もっと早くくればよかった!!   [say img="https://ouchicafe.net/wp-content/uploads/2019/07/namida.png" name="ちゃこ" from="right"]不勉強ですみません😂カップリング勉強しておきますっ[/say]